ホテルステイ

ハイアットリージェンシー 箱根リゾート&スパ 宿泊レポート!(スイート編)

今回は「ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパ」リージェンシースイートツイン(82平米)の滞在レポートです!予約方法、お部屋の様子、朝食の様子などをご紹介します!!

どうやって予約したの?

いつも通り、ハイアットの公式ホームページからの予約です。到着日と出発日を選択して、「空室状況」をクリックするページが変わって部屋タイプ毎にルームレートが表示されます。任意のルームレートを選択して、必要事項を入力し「宿泊予約」をクリックすれば予約完了です!途中でワールド オブ ハイアットへの会員登録を促すポップアップが表示されるので、会員登録していない方は費用がかかるものではないので登録してみてはいかがでしょうか?

Mr.ホテル好きが予約したのはゲストルームツイン(56平米)ですが、グローバリスト会員のスイートアップグレードを利用してリージェンシースイートツイン(82平米)にアップグレードしてもらったので、1泊約¥55,000程度でした。ワールド オブ ハイアットの前身、ハイアットゴールドパスポートのダイアモンド会員時代に同じくスイートアップグレードを利用したときは、もうワンランク上のリージェンシーエグゼクティブスイートツイン(93平米)にアップグレードされました。なので、空室があれば一番上のスイートにアップグレードされる可能性ありです!


出典元:ハイアット公式HP

ハイアットリージェンシー箱根 リゾート&スパはどこにあるの?

ハイアットリージェンシー箱根は箱根町にあります。電車で行く場合はちょっと不便で、箱根湯本駅から箱根登山ケーブルカーの上強羅駅から歩いて5分程度かかります。また、ホテルのシャトルバスが小田原から出ていて、その場合だと45分程度かかるようです。箱根に電車で行くと、バスやケーブルカーなどを乗り継ぐことが多くなるかと思うので、ストレスフリーに過ごしたいのであれば車で行くことをおすすめします!

お部屋はどんな感じ?

※最近お部屋のリノベーションが進んでいるようなので、現在のインテリアは若干異なる場合があります。

到着すると、気の温もりが感じられるロビーに出迎えられます。チェックインのデスクは2台ほどあり、座りながらチェックインとなります。ただ、時間帯によっては待たされることがあるので、若干早めにチェックインするか、遅めのほうがいいかもしれません!

チェックインが終わると、スタッフの方がお部屋までアテンドしてくれます。今回は西館のお部屋だったので、一旦外に出るときがあったのですが、箱根らしく、ときどき硫黄のにおいが感じられました。ほどなくしてお部屋に到着です!


出典元:ハイアット公式HP

お部屋の位置はど建物のちょうど真ん中辺りに位置しています。

お部屋のドアを開けてエントランスエリアを抜けると、大きなL字型のソファが印象的な広々としたリビングが…リビングの大きな窓からは、山が望めます!

そして、リビングの手前にはこじんまりとしたデスクエリアがあります!

リビングの奥にはベッドルームがあり、通常であればツインの状態なのですが、事前にホテルにお願いしてハリウッドキングにして頂きました!ベッドの寝心地はというと、マットレス自体が結構固めです。なので、若干柔らかめが好みなMr.ホテル好きにはちょっと固すぎたったかも…

ベッドの手前には小さめのテーブルと椅子が置いてあり、ここにミニバーが用意されています。

ネスプレッソも置かれているので、朝は山を眺めながら淹れたてのコーヒーで目を覚ますのも素敵ですよね♪

ベッドルームの入り口の近くにはバスルームとトイレに続く入り口があり、途中にはウォードローブが…

バスルームは残念ながらシングルシンクですが、広々していて使い勝手はいい感じです!一応バスタブもありますが、ホテル内には温泉の大浴場があるので、一回もバスタブは使いませんでした。

別の角度からリビングルームをもうワンショット!

夕食はインルームダイニングで!

ホテル周辺にはもちろんお店がまったくないので、夕食はホテル内で済ませる方がほとんどなのではないでしょうか。ホテル内には洋食が頂ける「ウェスタンキュイジーヌ」、お寿司を楽しめる「鮨」、そしてラウンジ的な位置づけの大きな暖炉が印象的な「リビングルーム」のいずれかで食事を取ることになります。我々は、レストランに行くのも億劫だったので、インルームダイニングで済ませることに…wそこまで一品ごとの量は多くないだろうと油断していたのですが、予想に反してとーってもボリューミーでしたw

うどん、太巻き、フィッシュアンドチップスとグリーンサラダをオーダー!これだけ頼んでも、合計¥10,000いかないぐらいだったかと思います。

フリードリンクのラウンジ

ハイアットリージェンシー箱根には「リビングルーム」というラウンジがあり宿泊者は部屋のカテゴリーに関わらず、ソフトドリンク、16:00~19:00はワイン、ビール、シャンパンなどのアルコールを無料で楽しめます!!

グローバリスト会員はそれとプラスアルファで簡単なおつまみが付いてきます!

朝食はどんな感じ?

朝食は「ウェスタンキュイジーヌ」で頂きます。過不足ない品揃えのビュッフェ形式で、エッグステーションもあるので注文すればその場で熱々の卵料理が頂けます。洋食のビュッフェ以外にも、和朝食セットをオーダーすることもできます!

結論

アットホームな邸宅をイメージした造りでザ・大人なリゾートホテルといった感じです!客層も年齢高めで、落ち着いた大人の雰囲気が漂います。都会の騒々しさから離れて、ゆったりリフレッシュするには最高のホテルかと思います!

以上、ハイアットリージェンシー 箱根リゾート&スパの滞在レポートでした!

過去の記事

  1. ホテルステイ

    ハイアット ユニオン スクエア ニューヨーク 宿泊レポート!(キングルーム)
  2. ホテルステイ

    クラブミレニアスイート滞在記|ザ・リッツ・カールトン東京
  3. ホテルステイ

    クラブ エグゼクティブスイート滞在記 2018 | ザ・リッツ・カールトン東京
  4. 飛行機

    タイ国際航空 ロイヤルファーストクラス搭乗レポート!(羽田~バンコク~成田)
  5. ホテルステイ

    セントレジス シンガポール 宿泊レポート!(デラックスエグゼクティブルーム編)
PAGE TOP